フォトブックは楽しくて便利


一昔前は記念撮影をすると写真はアルバムに整理していました。 一枚づつ丁寧に思い出と共に貼っていきます。この手作りアルバムは現在でも健在ですが、最近では他の方法で写真整理が出来るようになっています。 それがフォトブックです。 フォトブックとはネット上でパソコンを使い簡単に写真を整理して、後に写真集にして郵送してくれるサービスです。 現在は名称としてフォトブックやフォトアルバムと呼ばれていますが【写真集】であることに変わりはありません。 そこで何を「チェック」すれば思い通りの『写真アルバム・フォトブック』を手にすることが出来るか以下にまとめてみました。


フォトブックは楽しくて便利


一昔前は記念撮影をすると写真はアルバムに整理していました。 一枚づつ丁寧に思い出と共に貼っていきます。この手作りアルバムは現在でも健在ですが、最近では他の方法で写真整理が出来るようになっています。 それがフォトブックです。 フォトブックとはネット上でパソコンを使い簡単に写真を整理して、後に写真集にして郵送してくれるサービスです。 現在は名称としてフォトブックやフォトアルバムと呼ばれていますが【写真集】であることに変わりはありません。 そこで何を「チェック」すれば思い通りの『写真アルバム・フォトブック』を手にすることが出来るか以下にまとめてみました。


フォトブックや写真アルバムを選ぶポイント

【デザインバリエーション】
各メーカーごとに個性を出しています。雛形として豊富なデザイン、写真画質のこだわり、低価格の追求、整理の簡単さ等の見所があります。
【オリジナル性】
雛形のテンプレートを利用して簡単作成。提供されるソフトを使えば完全オリジナルの世界で一冊だけのフォトブックに仕上がります。
【レイアウトの自由度】
各社テンプレートにより写真配置のレイアウトは決められていますが、メーカーによりオリジナル感覚を演出するために自由に変更できる場合があります。
【価格】
格安から品質にこだわった様々な商品があります。一般的に特徴を持った写真アルバム・フォトブックは金額が高い分納得の仕上がりになります。
【作り方】
各社ネット上に写真をアップして編集しますが、その際専用ソフトのダウンロードが必要であるかを記載しています。プロ向きの凝ったデザインも可能です。
【品質】
印刷方法、印刷紙、インク、元画像の品質で仕上がりの美しさが決まります。各メーカーサイトには最低限の写真解像度が記載されています。
【解像度】
写真サイズにより適性の解像度があります。必要以上に大きいサイズは無意味です。逆にA3サイズ程度に大伸ばしする場合は必要最低限の解像度が求められます。写真の解像度は300~350DPIあればおおよそ大丈夫です(環境により変わります)。
【納期】
メーカーにより納期が全く違います。即日配送から21日程度で納品されます。(一部の地域は除きます)
【受け取り方法】
郵送が一般的ですが店頭を指定できる場合があります。





フォトブックや写真アルバムを選ぶポイント

【デザインバリエーション】
各メーカーごとに個性を出しています。雛形として豊富なデザイン、写真画質のこだわり、低価格の追求、整理の簡単さ等の見所があります。
【オリジナル性】
雛形のテンプレートを利用して簡単作成。提供されるソフトを使えば完全オリジナルの世界で一冊だけのフォトブックに仕上がります。
【レイアウトの自由度】
各社テンプレートにより写真配置のレイアウトは決められていますが、メーカーによりオリジナル感覚を演出するために自由に変更できる場合があります。
【価格】
格安から品質にこだわった様々な商品があります。一般的に特徴を持った写真アルバム・フォトブックは金額が高い分納得の仕上がりになります。
【作り方】
各社ネット上に写真をアップして編集しますが、その際専用ソフトのダウンロードが必要であるかを記載しています。プロ向きの凝ったデザインも可能です。
【品質】
印刷方法、印刷紙、インク、元画像の品質で仕上がりの美しさが決まります。各メーカーサイトには最低限の写真解像度が記載されています。
【解像度】
写真サイズにより適性の解像度があります。必要以上に大きいサイズは無意味です。逆にA3サイズ程度に大伸ばしする場合は必要最低限の解像度が求められます。写真の解像度は300~350DPIあればおおよそ大丈夫です(環境により変わります)。
【納期】
メーカーにより納期が全く違います。即日配送から21日程度で納品されます。(一部の地域は除きます)
【受け取り方法】
郵送が一般的ですが店頭を指定できる場合があります。