卒業アルバムを撮影・そしてフォトブックにする

卒業アルバムを撮影・そしてフォトブック利用が増えています

学校と写真撮影の年間契約をし全ての行事を撮る写真館があります。このような写真館は親の代から受け継がれた様々なクライアントと仕事をしますが、その中でも学校との契約は比較的大きな取引といえると思います。

毎年恒例の行事を撮影ますが個人経営も多く、繁忙期には人員不足になります。そんな時に撮影のお手伝いをすることがあります。最も多い依頼は卒業式と入学式撮影です。このシーズンは3月、4月と決まっているためカメラマンを学校の数分キープするのが難しくなります。

卒業式撮影

卒業式撮影は大きく二つのカテゴリに分けられます。一つは式典の進行を撮影するスナップです。もう一方は卒業証書授与と集合写真撮影です。共に簡単な撮影とは言えませんが、特に緊張するのは卒業証書授与です。カメラマンはステージの上手、又は下手に陣取り三脚を立て卒業生が一人ずつ壇上に上がり、校長先生から卒業証書を受け取る瞬間を撮影します。そして集合写真です。撮影ポイントは全ての人たちの顔がしっかりと見えることです。

幼稚園、保育園では今では当たり前のフォトブックです

そして卒業アルバムとして贈呈されます。そしてフォトブックを利用する学校が増えています。特に、幼稚園、保育園ではすでに一般的といえます。コストの問題もありますが、むしろデザインが豊富で楽しい写真集に仕上げることが理由だと思います。

お勧め卒業式フォトブック
**********************
簡単に作るならこちら。
写真をアップロードするだけ簡単写真集がつくれます マイブック

**********************
こだわって作るならこちら。
デジカメ写真とパソコンでオリジナル写真集づくり!マイブック