フォトブックに楽しい表情を載せたいなら

一人でもグループでも撮影できるのが心強い

おしゃれなフォトブックに載せるなら、おしゃれで楽しい写真がほしいですね。

一般的な記念撮影は「はい撮ります」などと言って、笑って貰うようにカメラマンが声をかけて撮影します。でも実はこの方法だと自然で良い感じには撮れないのです。なぜか?それは「声をかけられると緊張するから」ですよね。

それではどのように撮影すれば自然で楽しいお顔に撮れるのか?

その方法はいち、にのさん、で撮るのではなく「流れの中で撮ること」に他なりません。

流れとは会話をしながら、楽しく撮ることです。
会話がはずみ雰囲気が和めば、緊張していても段々、自然な笑顔を見せることができます。

そのためにはカメラマンの声かけテクニックや適切なアドバイスが出来ることが必要となります。

おしゃべり上手であれば、自然と会話が弾み、いい笑顔が飛び出します。

また、印象的表情だって出来るようになります。

少しコツを教えて貰えば、目を大きくしたり、口元が美しく表現できるようになります。

でも歯並びが気になる場合は、歯を見せないで微笑むことなど、様々なアドバイスだって出来るのです。

このような撮影方法ははカメラマンの経験に基づき、繰り広げられる新しい撮り方と言えるかもしれません。

PR:楽しく、明るく、格安撮影でお馴染みの宣材写真・オーディション写真なら