フジフォトアルバム 口コミ|プロカメラマンの独自検証

人気のフジフォトアルバムプロカメラマンの独自分析

※中央部分が盛り上がらず完全に平らにできる

フォトブックはメーカーにより特徴がありますが、フジフォトアルバムはその中でも優れた特徴を持っています。

それは印刷方法と製本です。一般的なフォトブックは1ページごとに印刷を行いますが、フジフォトアルバムは2ページごとに印刷を行います。
その理由は2ページにまたがる印刷部分中央にあります。
2ページ同時に印刷しフォトブックに貼り付けるので中央部分のつなぎ目がズレル心配がありません。特に大きな写真を2ページにまたがるレイアウトをした場合に左右のページで写真がずれてしまうことを防止できます。

そして注目は死角が生まれない製本技術です。
通常のフォトブックは見開きで写真集を開いた場合、中央部が「輪」のように盛り上るため、見えない死角が生まれてしまいます。ちょうど小学校の教科書のようになります。しかしフジフォトブックは完全に平らな状態に開くことが出来ます。そのためページ中央が盛り上がらず見えない部分が生まれることがありません。

この2つのポイントをクリアすることにより始めて満足できるフォトブックが完成するのです。

また、プリント方式に関してもこだわりを見せています。従来の最も美しいとされる銀塩プリント方式にこだわった技術により色の階調が美しくグラデーションが滑らかに表現できます。・・・にもかかわらず、他社のラインナップと比較しても決して高くはないのです。

フジフォトアルバムお勧め理由

  1. 2ページ同時印刷
  2. 見開きをフラットに開ける
  3. 銀塩写真印刷
  4. コストパフォーマンスが高い
  5. 写真レイアウト(配置)が簡単
  6. 豪華な製本方式
当サイト一押しのフォトブックそれがフジフォトアルバムです。

詳細・ご注文はオフィシャルサイトをご覧下さい。

****************************
平らに開くことが出来るフォトアルバムなら「フジフォトアルバム」
フジフォトアルバム